急性膵炎の検査と診断 私の血液検査の結果

      2017/01/10

急性膵炎の検査内容をまず書きますね。

 

1.血液検査、尿検査

 

急性膵炎はアミラーゼの値やリパーゼの値が高いので血中や尿中にこの消化酵素値を調べます。

 

アミラーゼやリパーゼは初期に上がって2~3日で下がってくるので発症後時間が経って病院に行くと正常になっている事もあって、この数値だけでは判断できませんよ。

 

白血球やCRPなどもあがっている場合もあります。

 

血液検査の内容は後でも書きますが、私も入院初日のアミラーゼ値は標準値の37~125に近い135でした。

 

1日経ってから病院に行ったからかもしれませんね。

 

 

2.腹部超音波検査(エコー)・CT・胸腹部X線検査など画像診断

 

膵臓のハレ、膵臓周囲の炎症、胆石や胸水など見つけることが出来ます。

 

CTはその中でも優れて、膵臓の炎症の広がりや膵臓の変化などが正確にわかり病状の進行を判断できるので効果的であって正確な診断に役立ちます。

 

私自身も上記の検査をすべてした結果、急性膵炎という診断がくだりました!!

 

苦手だったのはCT検査の造影剤です(>_<)

 

初めの日の検査の結果を先生が説明してくれていても落ち着かず頭に話が入ってきませんでした。

 

でも画像診断の結果を見ながら先生が

 

「膵臓の上の方がが黒くなっている所がありますよね。そこが炎症している所です。」

 

と言ったのは今でも覚えています。

 

本当に急性炎症なんだ。。。

 

これから私どうなるんだろう。。

 

治るのかな。。。

 

って不安で怖くなりましたね。

 

これは最初の血液検査報告書です。

 

IMAG0080_BURST002-1

 

なんだか見にくいかもですが、とりあえずHがたくさんあります。

 

上記に記載したのは、あくまで私の初期の血液検査の結果なので参考になるかどうかは分かりません。
HやLでも直接急性膵炎には関係していない項目もありますが、脱水症状もあったため腎臓に関する項目もあれてましたね(^_^;)
今まで血液検査しても、もう少しはマシでしたからこの血液検査の結果を見た時は、えっ。マジで??って引きましたよ。

 

()が基礎値でM=男性 F=女性です。

検診の検査内容をもとに簡単に説明書きもいれてみました。

 

≪血液検査の結果がH(高値)の項目≫

 

 

クレアチニン

1.59(M0.61~1.04 F0.47~0.79)

腎臓からろ過されて尿中に排泄。腎機能が低下すると排出されなくなり体内に増加し上昇してきます.

㊤慢性腎炎、腎不全、脱水

 

 

尿酸 

10.7(M3.7~7.0 F2.5~7.0)

痛風の危険因子です。腎結石、動脈硬化の原因となります。

㊤痛風、痛風腎

 

HDL

110(M40~86 F40~96)

「善玉コレステロール」で、コレステロールを回収する働きがあり動脈硬化を予防してくれるます。

㊤家族性高HDLコレステロール血症、アルコール過多 ㊦動脈硬化

 

総ビリルビン

1.5(0.2~1.1)

胆のうや肝臓の異常を知るための重要な項目。黄疸(おうだん)の鑑別で測定します.

㊤肝疾患、黄疸、肝不全

 

 

アミラーゼ

135(37~125)

消化を酵素の一種で、でん粉を糖に分解する酵素。膵臓と唾液腺から分泌されて、膵臓の炎症、膵管の異常などのに重要な検査項目です.

㊤急性膵炎、膵癌、アミラーゼ産生腫瘍

 

 

白血球

14200(M3900~9800 F3500~9100)

病原体や細菌の侵入すると白血球の数が増加して無害化して免疫性を作り、排除して体を守ります。

㊤白血病、細菌感染症 ㊦ウィルス感染症、慢性肝炎

 

 

赤血球 

523(M427~570 F376~500)

赤血球は、鉄を含むヘム(赤い色素)とグロビン(タンパク質)から構成されています。

全身の細胞に酸素を送り、二酸化炭素を回収してくれる働きをしている。

喫煙やストレスや肥満などで赤血球数が増えると、血栓が出来やすくなって脳梗塞や心筋梗塞になるリスクも高くなります。

㊤脱水症、多血症 ㊦貧血

 

 

血色素量(ヘモグロビン量)

18.1(M13.5~17.6 F11.3~15.2)

赤血球内に含まれる赤色素たんぱく質す、鉄(ヘム)とたんぱく質(グロビン)が結びついたもの。

赤血球の働きは、肺から酸素を受け取り、全身の組織へ酸素を運搬しています。

血液の赤色はヘモグロビンの赤色です。

赤血球数が正常でも血色素量が少ないと貧血になります。

㊤多血しょう ㊦貧血が

 

 

ヘマトクリット値 

53.2(M39.9~51.8 F33.4~44.9)

血液中に含まれる赤血球の占める割合。

㊤脱水症、多血症 ㊦貧血、失血

 

MCV

102(M83~102 F79~100)

MCH

34.5(M28.0~34.6 F26.3~34.3)

MCHC

(M31.6~36.6 F30.7~36.6)

上記2つと、もう一つMCHCは、鉄欠乏性貧血や貧血症の形態を表します。

 

 

好塩基球 

5.7(M39.9~51.8 F33.4~44.9)

アレルギー反応を起こす重要な役割をしています。炎症性反応やヒスタミンの分泌に関わってます。

たくさんの種類の免疫細胞の中でも最も数の少ない細胞集団の一つ。

㊤白血病、多血症、骨髄増殖性疾患、潰瘍性大腸炎

 

 

好中球 
73.2(M39.9~51.8 F33.4~44.9)
細菌や毒素の異物を処理して体を守る働きをしています。取込まれた異物は消化、殺菌されます。
㊤細菌感染、白血病血管炎、尿毒症、がん・リンパ腫などの腫瘍、急性出血・溶血 ㊦ウィルス感染症、顆粒球感染症

Sponsored Link

 

≪血液検査結果がL(低値)の項目≫

 

 

カリウム

3.0(3.6~5)

細胞の代謝・神経や筋肉の興奮や収縮など、生命維持の調整に重要な電解質で細胞内液に多く含まれる。

腎臓でコントロールされる。

㊤腎不全、広範熱傷 ㊦下痢、嘔吐、ネフローゼ

 

 

クロール

77(98~108)

体液に多く含まれる電解質で水分のバランスや水分代謝のの役割をしている。

腎臓でコントロールされる。

㊤腎不全 ㊦下痢、嘔吐、ネフローゼ

 

 

リンパ球  

12.0(20.0~51.0)

生体内に侵入してきた異物を攻撃したり排除します。

㊤感染症・中毒症の治癒期、白血病、血液疾患 ㊦感染症の急性期

 

 

この日は私の血液検査結果では異常はなっかったですが炎症や組織破壊のある病気なら高値になるCRP も急性膵炎になった場合は上がると言われています。

 

急性膵炎になった方は自分の血液検査の結果でビビるかもしれません。

 

重症急性膵炎になった方なんてビビるどころじゃなく、もっと不安になるかもしれません。

 

でも、膵炎になんて負けない!!って思って強い気持ちで乗り越えて下さいね。

Sponsored Link

Sponsored Link

 -入院, 急性膵炎, , , ,

  関連記事

7no3

急性膵炎の病院食 ~急性すい炎になって私が入院中に食べた物②~

3分粥が終わり5分粥がスタートです。   食事のレベルが少しずつ上がって行くのが唯一の楽し

エナジー

膵炎とカフェイン  エナジードリンクを飲み続けた私は。。。②

実はつい先日、お酒を飲んでるとすっごく気持ち悪くなったんです。   その時はウイスキーだっ

1常

急性膵炎の病院食 ~急性すい炎になって私が入院中に食べた物④

20日ほどの流動食を終えようやく常食常菜を迎える事が出来ました。   そう言えば、食事の名

全5

急性膵炎の病院食 ~急性すい炎になって私が入院中に食べた物③~

やっとの全粥全菜(^O^)   下の写真でもわかるように、だいぶちゃんとした食事になりまし

IMAG0550

急性膵炎で入院して27日目に退院出来ました 

全食から7分食に戻されるハメになった私はもう限界という程、病気と孤独と自分との戦いで卑屈になってまし

topic_116_01

急性膵炎で退院後の食生活 ③

先日膵炎で入院して、クリスマスも年末年始も絶飲食だった方からメッセージを頂きました。 その時期の入院

IMAG0520

急性膵炎になりました ~突然襲いかかった急性すい炎と言う病魔~

「りんりんさん急性膵炎ですね。今日から入院になります。入院の説明あるので待ってて下さい。」 &nbs

deliv_illust

膵炎の食事 ~脂質制限の宅配弁当

今回は脂質制限食の宅配弁当についてです。 このブログでも何度か登場している私の昔?と言うか何年も前に

LINEcamera_share_2015-03-14-01-06-22

急性膵炎で入院しました ~入院準備、入院費用~

I先生に入院を告げられた私は、ベットで点滴をつけたまま会社と親にまず連絡しました。   ま

nyuunnn

入院準備リスト ~初めての入院で用意した物~

急に入院が決まってビックリしている状態での準備は大変です。 実際、私も入院が決まってすぐ家に荷物を取

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

25926003
久しぶりにブログを書く前に

お久しぶりのブログです。   去年は何かと忙しく書こう書こうと思いつつもブログに手を付ける

deliv_illust
膵炎の食事 ~脂質制限の宅配弁当

今回は脂質制限食の宅配弁当についてです。 このブログでも何度か登場している私の昔?と言うか何年も前に

topic_116_01
急性膵炎で退院後の食生活 ③

先日膵炎で入院して、クリスマスも年末年始も絶飲食だった方からメッセージを頂きました。 その時期の入院

BeautyPlus_20151215121956_fast_1
急性膵炎で退院後の食生活 ②

退院後の食生活について書いてくつもりが、かなり久しぶりのブログ更新です。   久しぶり過ぎ

膵炎食
急性膵炎で退院後の食生活 ①

長いようで短い、短いようで長かった入院生活を終えた私の退院初日。   帰ったら帰ったでやる